上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.08.30 傷心
FRIENDSⅡ


ちょっと間が空いてしまいましたが、忙しくてかなりバタバタしてまして
重なるときはなんでこう重なりますかね~
まぁ、前回記事にした動画が見れなくなったショックもちょっとあったんですけどね…
でも、またちょっと珍しい動画を見つけたので、めげずに今日も曲紹介行きたいと思います!
B'zの曲紹介の26曲目で、曲名は「傷心」
この曲もシングルではなくて、ミニアルバム『FRIENDS II』の中の1曲です。
ダークでアダルトな雰囲気のあるアルバムで、ホントにB'z?!と思ったかなり異色なアルバムです。
『FRIENDS』よりはコンセプトは薄まってしまってますが、中毒性のある曲が多いスルメアルバム。
「傷心」はその中の1曲で、最初このアルバムの先行シングル曲として作られそうですが
ただでさえ曲数の少ないミニアルバムに知っている曲があるのもつまらないだろう、
という理由でアルバム収録曲に収まったそうです。
シングルでも全然おかしくない完成度の高さの曲なので、シングル候補だったのはとても納得。
これが先行シングルとして発売されてたらどうなったか、ちょっと見てみたかった気がしますね~。
でも、ハードでメロディアスでカッコいい曲なのに、歌詞のこの後ろ向き加減はどうなんだ…
別れた恋人とのことがトラウマになり、もう誰も近づくな、という主人公の悲痛な叫びが聴こえるような、
非常に後ろ向きな疾走ジャジーナンバー(ってなんなんだそれ・笑)。
いやぁ、こういう歌詞を書かせたら稲葉さんの右に出る人はいないですね!笑
ヘビロテはしなかったけれど、定期的に聴きたくなるとても中毒性をもった曲です。
最後の何かをぶちまけるかのようなシャウトも必聴。



  ちかよらないでおくれ もう痛いのはごめんだ
  こわれるようなものに もう手は出さない
  せいぜい甘い時を堪能すればいいじゃない みんなみんな
  どういうふうに 愛について勘違いしてもいい






B'z 傷心 投稿者 gfrgd506
  
これ、96年のMステのスーパーライブの映像なんですが、
この頃の稲葉さんの色気が半端ないです(笑)。
色気がダダ漏れで、ちょっと自重してください、と言いたくなるレベル(笑)。
やっぱり96~97年あたりが最強
この曲とてもライブ映えする曲だと思うので、ライブでぜひぜひやって欲しいなぁ。

しかし、改めて聴いてもすごい歌詞だな~
歌詞全文はこちらです→http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=9500



スポンサーサイト
2014.08.25 動画……涙
えーと、記事と言うかつぶやきです。
見て頂ければお分かりかと思いますが、今まで紹介してきた曲の動画、
多くが見れなくなってしまいました…
とある動画主さんがたくさん動画をUPしていててそこに頼っていたので、
そこの動画が一斉に見れなくなって大打撃~涙涙
新しい動画を見つけ次第差し替えていこうとは思っていますが、
それまではLIVEのとかではなく、動きのない曲だけの動画に差し替えとかにするかもです。
それだったら削除されにくいようですし。
でも、B'zの魅力はライブにこそあるのになぁ。
またまた動画探しの日々がはじまります


今日は珍しい動画を見つけたのでちょっとご紹介。
デビュー当時、B'zは新人歌手らしく地方を回っていたことがあって、
松本さんがギターセミナーをやって終わった後に稲葉さんを呼び込んでミニコンサート、
ということをやっていたのは聞いたことがあったんですが(B'zにもそんな下積み時代が )、
そのセミナー後のミニコンサートの様子を撮ってる動画があがってたんですよ(驚)。
ボーカルとギターは生ですけどバックはカラオケ。そういえば最初は生バンドじゃなかったですよね…汗。
これUPした方、実際に参加してたのかなーすごいなー
こうしてみると、デビュー自体が遅かったしB'zもトントン拍子に成功してきた訳じゃないんですよね。
バッコミでのブレイクも、下積み時代に地方をきっちりまわってたのも大きいように思います。
今地方をまわったりしている新人歌手の中にも、いずれB'zのように成功する大物がいるかもですね^^

……しかし、稲葉さんの新人歌手とは思えない歌の上手さに驚いた
最初から上手かったんですね、やっぱり(笑)。
歌っているのは「Guitar Kids Rhapsody」という曲で、この曲も大好きなのでいつか記事にしたいなぁ。






2014.08.21 Out Of Control
O
B'zとしてのお二人は8月の半ばから活動、ということで会報で仰ってましたが、
もう曲の製作に入っているんだなと思うと思わずそわそわしてしまうエラニユースです
早く新曲を~~(>_<)
でもまだ新情報が全然入ってこなくて、相変わらずDVDとYOU TUBE巡りの日々です

という訳で、今日も曲の紹介に行きたいと思います。
B'zの曲紹介の24曲目で曲名は「Out Of Control」
これもシングルではなくアルバム『RUN』の中の一曲です。
イントロ聴いただけでテンションあがる、これも大大大好きな曲~!
社会風刺が含まれてますが、B'zのお二人曰く「グチオンリーの曲、それだけ」だそうです(笑)。
アルバム中、最も疾走感とグチ(笑)が溢れる元気なナンバー。
これ、グチってる(っていうかボヤいてる・笑)稲葉さんの歌詞が面白いんですよね~笑笑
途中のギターソロとキーボードソロの掛け合いもスリリングでものすごいカッコ良くて必聴。
カッコいいメロディに乗った遊び心溢れる歌詞が癖になるとても魅力のある曲です。
『RUN』は名曲ありまくりなアルバムですけど、その中でも最高にカッコいい曲だと思います!
名曲ありまくりでみんな埋もれてる感もありますけどね(苦笑)。


  
  ぼくたち
  OUT OF CONTROL がんじがらめよ なんでそうなるの
  DONT'T YOU LOVE ME? 今は自分をタナにあげて
  DRIVE ME CRAZY つばを飛ばして言ってやる
  I DON'T LIKE YOU NO!




疾走感がたまらない~、シャウトも強烈!これいつか生で聴きたいなぁ
しかし、この歌詞はぜひ全部見て欲しいですね~笑
歌詞全文はこちらです→http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=7023


お盆休みのため帰省していて、今日やっと戻ってきたエラニユースです^^;
実家ではなんだかんだでバタバタしていてネットをゆっくりできず
B'zのDVDやBDも持っていっていたのに見れず、ほんの3日なのにB'z不足でどうしようかと~汗
今日やっと戻ってきて映像みてちょっと充電できました(笑)。

ところで、実は来年の2月にピアノ教室の友達が結婚することになっているのですが、
式でピアノ弾いてor歌ってとお願いされて、ここのところずっと頭を悩ませています
極度のあがり症のため、彼女の晴れ舞台の結婚式を台無しにしそうで最初は断るつもりでしたが、
他の友達はおめでたい席だから気持ち良く受けてなるべく断らないようにしている、と言っていて、
なるほど、それはそうだよねーと思って私も受けることにしました。
でも、カラオケは好きで良く行くのですがピアノは人前では全く自信がないので、
まだ歌う方が緊張度合いはマシかな、と思って歌おうかと思ってます。
で、問題は選曲なのですが、友だちはポップスとかにほとんど興味ない人なので、
(それなのに「歌って」と言ってくれたのは、あがり症の私に気を使ってくれたんだと思います
どの歌手でもまぁいいっちゃいい、なら私の好きな歌手の歌でいいじゃん?
っと思い至って、この際だからB'zの曲からなにか歌おうかな、と。
で、最初にパッと思いついたのが↓の動画の「グローリーデイズ」です。
デビュー20周年を記念する、ファン投票で選曲されたリクエスト・ベストアルバム
『B'z The Best "ULTRA Treasure"』に収録された20周年のために作られた新曲で、
’LIVE-GYM Pleasure 2008 -GLORY DAYS-‘ のツアータイトルチューン。
B'zらしからぬ爽やか王道JPOPといった感じの曲です(笑)。
お祝いソングという感じで、ナチュラルで軽やかなポップさが楽しく、
これをエンディングに使った結婚式の動画なんかも見たことがあり、
結婚式で、と思った時に最初にパッと思いついたのがこの曲でした。
お祝いソングっぽいし、女が歌ってもおかしい曲調ではないのでこれでいこうかなー。
と決まりかけたところで、歌詞にちょっとひっかかったんですけどね。
また出会える日を想う」って別れを思わせるような歌詞があるんですよね。
この間までは全然気にならなかったんですけど、やっぱりアウトかな…
あとは「ハピネス」はどうかな、と思ったんですが、
他にも良さそうな曲があったらぜひぜひ教えて下さい~


  Glory Days 一緒にいるだけでいい
  奇跡のような瞬間の連続
  命はてるときがき来ても 燦然と輝く笑顔だけ溢れる
  Glory Days 二度と戻らない日々
  胸を張ってここから歩くよ
  どこかできっと新しい虹を見つめている君のこと想う
  また出会える日を想う





なぜ最初とかに「さよならなんかは言わせない」が紛れてるのかは置いておいて(笑)、
やっぱり良い曲だなぁ
今までのライブの映像が使われててそれも相まって思わず涙腺緩みそうになります
しかし、こうして見てみると、稲葉さんって松本さん大好きですよね!笑
ライブ中すごく絡んで行ってる(笑)。仲良いなぁ♪

あ、また忘れるところでしたが、歌詞全文はこちらです→http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=70922


2014.08.13 BAD COMMUNICATION
B
BAD COMMUNICATION

やっと今日から仕事がお盆休みに入り浮かれているエラニユースです♪
最近ホントに仕事が忙しかったので、纏まった休み嬉しい~涙

さて、今日も曲紹介をしたいと思いますが、今日は今まで躊躇していた曲を。
なぜ躊躇していたかというとあまりに有名すぎる曲だからなんですが、
ご紹介したい動画が出て来ましたので思い切ってご紹介。
B'zの曲紹介の23曲目で、曲名は「BAD COMMUNICATION」
はい、説明不要なあまりにも有名な曲ですね~
私の世代なんかだと、B'zと言えばこの曲ですね。この辺りでFANになったので特に印象深いです。
B'zのブレイクのきっかけになった曲なんですが、これ、シングルじゃないんですよ、実は。
B'zの1枚目のミニアルバム『BAD COMMUNICATION』の中のタイトル曲なんですよね。
これがシングルじゃない事実ってすごいな…
それだけインパクトのあった曲で、これに衝撃を受けたアーティストも多いようです。
私も大大大好きな曲で、この曲とラブファンだけは一生聴いても飽きない気がする
それだけ印象的でカッコいい曲なんですが、多分に実験的なアルバムだったようで、
松本さんはこれがヒットするとは全く思っておらず、
稲葉さんもこの曲のヒットが当時は理解できなかったそうです(笑)。
いやいや、ご本人たちがそんなことを言っちゃダメでしょ~笑。
とてもカッコ良くて不思議な中毒性のある曲だと思います。
下に動画をあげてますので、もしご存知ない方がいたらぜひぜひ聴いてみて下さいね!



  Hey,Hey,Give me your body. no no それだけでいい
  ホンネ押し殺して 夜が明けるまで
  Hey,Hey ワカラナイ any more 君のこと
  イミシンな言葉でカクシンにせまらないで
  Hey,Hey,Give me your body. no no それだけでいい
  Kissで唇を Shut it up! 触れないで
  Hey,Hey ワカラナイ any more 僕のこと
  wow wow wow wow wow wow wow
  Bad communication








あ、すみません、歌詞のリンク忘れてました。
歌詞全文はこちらです→http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=14728


えーと、記事と言うかつぶやきです。
こんなの↓見つけてしまいました(笑)。
ツイッターやってないので知らなかったんですがこんなの流行ってたんですね
捨てたらダメじゃん(笑)。
神様が歌ってるのを想像してツボに入ってしまい、しばらく笑いの発作が止まりませんでした~笑笑
いやでも神様、そこは放っておかずに入れ直しましょうよ(笑)。
まぁでも、歌とトークのギャップがまた好きなんですけどね♪


         神が稲葉浩志を作るとき

2014.08.09 FIREBALL
F
FIREBALL BZ


少しレアな動画を見つけたので、ちょっと久々に曲紹介をしたいと思います。
B'zの曲紹介の22曲目で曲名は「FIREBALL」
B'zの21作目のシングルで、資生堂のCMソングだったのでご存知の方も多いのでは。
オリコンでのミリオン連続記録を途絶えさせた戦犯のように言われてしまうものすごーく気の毒な曲
ミリオンをぶった切ってしまった曲ではあるけれども、この上なくロックしていて、
ストレートなくせにどこか皮肉っぽさも持っている、文句なしにカッコいい曲です。
聴くたびに、かっけえぇぇってちょっと悶えてしまう(←傍から見ると危ない人ですね・笑)。
歴代シングルではかーなーり好きな曲です♪
まぁ好き嫌い分かれて一般受けしなさそうってのは分かるかな
でも、連続ミリオンがかかってる時にこれやリアシンをシングルに持ってくるのがB'zの凄いところ。
この攻めの姿勢というか守りに入らないところ、大好きです!
Mステで一緒になったエアロスミスがこれを聴いて「日本にもこんなロックがあるのか!」と驚いて、
その後のFIFAワールドカップや昨年のエアロソニックでの共演ライブに繋がったのですから、
やっぱり攻めの姿勢は大事と言うことですね~。
…しかしこれやリアシンなんか聴くと、B'zをJ-POPのカテゴリに置くのはやっぱりおかしいと思う(笑)。



  魂に火をつけろ まっ青にこおりついちゃう前に
  My soul is flyin' like a fireball
  クズのような 迷いも灰にになれ
  飛んでゆける 空を燃やしながら
  夢のもとへ そして自分のもとへ




これ、「B'z LIVE-GYM Pleasure '97 “FIREBALL”」の時の映像なんですが、
ライブでの稲葉さんのビジュアルのカッコよさはこのライブが最強のように思います!
ものすごく細身で(今よりもっと線が細い)、目がすごいギラギラしてて、全体的にとんがってる感じ。
この人が天然なんて誰が信じるでしょうか(笑)。
でも残念ながらこのツアー、映像化されてないんですよねー、もうこのままお蔵入りなんだろうか…
多少高くても買いますから、ビーイングさま、なにとぞよろしくお願いします

あ、この曲も歌詞が独特です。
気になる方は、歌詞全文はこちら→http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=9624
タイアップ曲だったので、資生堂サイドからの要求で商品キャッチコピーの「メイク魂に火をつけろ」
という言葉を入れなければならず、苦肉の策で2番に「メ~ィ」(メイク)という掛け声を入れ、
なんとか条件を満たしましたが、そう持ってきた稲葉さんも稲葉さんですが資生堂もムチャ言うなぁ(笑)。


いや、登場というと少し大げさですが(笑)。
少し前に稲葉さん×福山雅治さんのイケメン対談があったのはご存知の方も多いと思いますが、
福山さんのファンクラブ会報でその対談の様子が載ったのですよ~。
稲葉さんが福山さんの会報に、ってもちろん初めてですよね?
当然のごとく稲葉さんの写真つき笑顔の稲葉さんかわいいです
友だちに福山さんファンがいて、カラーコピーをくれました。本当ににARIGATO~!
内容は対談のことに軽く触れてるだけだったんですが、写真大きい
女子置いてけぼりの格闘技対談!とか書かれてて笑った(笑)。
それと、福山さんが稲葉さんを「ギザカワユス」と言ってたこともしっかり書かれてて、
ものっすごーく沢山いるだろう福山さんファンに稲葉さんが可愛い事がバレちゃいましたよ?笑
まぁ、歌ってる時と喋ってる時のこのギャップが稲葉さんの魅力ですからね♪
福山さんファンにちょっとでも稲葉さんの魅力を知ってもらえて良かった

この会報のコピー、画像をUPしたかったんですが、UPするとちょっと問題ありそうなので…
でも、福山さんファンはいっぱいいると思うので、探せば周りにもきっといるかも。
気になる方は福山さんファンを探してチェックしてみて下さいね!笑
しかし、この2人が同じ画面にいるのって改めて見てもすごいなぁ

お礼に私もB'zの会報コピーしてあげようと思ったんですが、この対談については、
稲葉さんへのインタビューで触れられてるだけで福山さんの写真まったく載ってなかった(爆)。
ごめん、Uさん…

今日とある掲示板を見てて知ったのですが、「ユートピア」の歌詞が国語のワークに載ったんですね
知らなかった
いやーびっくりしましたが、この曲の歌詞大好きなので嬉しい♪♪
詳しいことは分かりませんでしたが、高3の国語ワークブックらしいです。
ちなみにその画像↓


ユートピア 歌詞



いやでも、なぜ途中までなんですか…
最後の「描きなおしてもいい 遠い日の落書きのユートピア 辿り着けるようにやりましょ
の歌詞が特に大好きなのにぃ~涙。
ここ聴くたびに毎回泣きそうになります
それと、稲葉さんが良く着ている’Enter ye in by the narrow gate‘のTシャツ、
意味は「狭き門をいけ」なんですが、その言葉がそのまま出てきてるのも印象的。
理想に向かって努力しろ、楽な道をいくな、ってことだと思うんですがとても励まされます。
とても背中を押してくれる歌詞で、やっぱりこれも私の人生の応援歌(笑)。
歌詞が、教科書じゃなくワークブックですが載るってすごいことですよね!
全文じゃないのはちょっと残念でしたが、載ったことはすごく嬉しいです
他にも載らないかな~。
「あいかわらずなボクら」は音楽の教科書に載った、なんて噂ありましたが確認できませんでしたね(笑)。
教科書に載ってもおかしくないような良い曲たくさんあるのになぁ。

あ、歌詞全文が気になる方はこちらを→http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=147845


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。