上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.11.03 夢見が丘
あっと言う間に10月が終わり11月に突入してしまい、
時の流れに驚愕しているエラニユースです
はう、この調子だと、本当にあっと言う間に30周年来ちゃいそうですね~。
今はコラボツアーの情報しかなくてちょっと寂しいですけど
まぁ、そのお蔭で動画まだ消されていないので、久しぶりに曲紹介行きたいと思います。

という訳で今回も曲紹介ですが、今回ご紹介するのは「夢見が丘」
これもシングルではなくて、8枚目のアルバム『LOOSE』の中の1曲です。
アルバム曲ですが、16枚目のシングル「ねがい」と最後まで候補を争っていたほど完成度の高い曲で、
ファンの人気がとても高く、私も大大大好きな曲です
なんでこれがシングルじゃないの!と驚いた記憶があるんですが、
まぁ「ねがい」と比べると「ねがい」の方が確かにシングル向きかな(苦笑)。
アルバム曲で、しかも初ベストには収録されなかったので知名度がいまひとつで、
なんでベストに入らなかった?と納得いかなかった曲の一つなので、
後にベストアルバム『B'z The Best "ULTRA Treasure"』にも収録された時は本当に嬉しかった
哀愁ただようロックバラード。
凄くパワーをもった楽曲で泣きの名バラードです。
映画音楽みたい、という感想を聞いたことがありますが私もそう思います。
壮大な感じと、松本さんならではのオリエンタルなメロディー、
いろいろな解釈が成り立つ稲葉さんの深い歌詞、
独特な雰囲気を持った、B'z屈指の紛れもない名バラードです。



  正しいの間違ってるの
  今の僕には何も言えない
  はかない時を抱きしめあおう
  僕は他の誰でもないから
  緩やかにでも鮮やかに
  炎は僕らにちかづいて
  君の手を握り歩いてる
  夢を見続けるこの丘で




改めて聴いてもやっぱり良いな~!
とても20年も前の曲とは思えない
ラストサビの松本さんのギターと稲葉さんの声がユニゾンする部分なんて鳥肌もの


あ、歌詞全文はコチラです→>http://www.uta-net.com/song/11170/




スポンサーサイト
2016.09.17 Black Coffee
B
相変わらずYOU TUBEに動画上がりまくってて消される気配もありません。
嬉しいですけど、これって活動ないからだと思うと悲しくもあり複雑です
新曲情報も来ましたしコナン君の映画の曲もあるので、来年は何かしらの動きはあるとは思いますが、
まぁ、この隙に曲紹介たくさんできる、とポジティブに考えて、今回も曲紹介に行きたいと思います。

ということで今回も曲紹介ですが、今回ご紹介するのは「Black Coffee」
これもシングルじゃないんですね~。
B'zの19枚目の最新アルバム『EPIC DAY』の中の1曲で、要はアルバム曲なんですよね、これ。
でも、このアルバムの中で1、2を争うくらい好きな曲です
哀愁漂うメロディーと歌詞、独特な16ビートの醸し出すこの雰囲気はかーなーり中毒性あり。
こういうしっとりして哀愁漂う感じの曲好きだな、私(苦笑)。
出だしのシャララ~ンのギターの音もたまら~ん
懐かしい雰囲気がして聴いててとても気持ちが良い、聴けば聴くほどハマる名曲。
大っ好きなアルバムのFRIENDSを思い出させるような雰囲気で、
久々にFRIENDSも聴き倒したくなりました。
いやぁ~、スルメ曲だなぁ


 
  正直な思いを残らずぶつけあい
  悔いが残るほど傷つけあい
  それでも少し前に進む
  そんな運命 シブい運命
  まだ見ぬ旅路があるのなら
  しばらく歩いてみるのもいい
  出発(たびだち)の前にもう一杯だけ
  黒い珈琲 苦い珈琲
  ノミホソウ




掲示板でも話題になってましたが、ちょうど1:00辺りの稲葉さんの表情!
眼ヂカラすげぇかっこいい

あ、歌詞全文はコチラです→http://www.uta-net.com/song/181200/


S
ソロツアーの映像が発売されたりレコーディングしてるっぽかったり、
ソロの情報はちょこちょこ入って来てるのに、
B'zとしての情報が入ってこなくてジリジリしてるエラニユースです。
「世界はあなたの色になる」(←今年の劇場版コナンの主題歌)、
「自由の代償」(←仮題・昨年のツアーの客出し曲)のリリースまだですか~
いや、何か情報来るとしたら松本さんのツアー映像のリリース後かなぁ
B'zとしての動きはもうちょっと後になりそうなので、その間に曲紹介を。

ということで今回も曲紹介ですが、
今回ご紹介するのは「Splash」(「SPLASH!」English version)
B'zの曲では日本語ver.と英語ver.の2つがある曲が結構あって、
今回ご紹介するのもB'zの42作目のシングル「SPLASH!」の英語ver.。
日本語ver.の方もエロかっこ良くて(←すごく褒めてます・笑)大大好きですが、
これは英語ver.の方がカッコよささらに倍!で、断然英語ver.の方が好きです
日本語ver.の歌詞がB'z史上最高にエロくてご紹介しにくいっていうのもあるんですが(苦笑)、
今回たまたま英語ver.の動画を見つけたのでご紹介。
「SPLASH!」は久々のダンサブルな曲で独特な雰囲気のある曲。
松本さんお得意のオリエンタルなリフのせいもあるかな?
歌詞が詰め込まれた畳み掛けるような早口のサビがカッコいい曲なんですが、
それは英語ver.でも変わらず。
B'zの場合、日本語と英語の歌詞では内容が全然違うことが多いので、
聴き比べてみると面白いかもですね♪
ただ、この曲に関しては、日本語の歌詞みてちょっと引かれないか心配
実際に聴いて頂ければ分かりますが、日本語ver..歌詞は直球でエロくはあるけど、
エロかっこいいとはこのことか!と思った通り、エロくても決して下品ではないです。
エロい曲を歌っても決して下品にならないのが稲葉さんの凄いところ(笑)。
こちらもいつかご紹介したいなぁ。



  We're just playing 'cause it feels all right
  But the time keeps moving at the speed of light
  Maybe tomorrow I'll wake up and need another way (It's a new day)
  I'm just saying, "Is it out of sight?"
  I feel so bad at the end of the night
  I need to hold onto something, I need to crash
  California Splash!





いつもの歌詞サイトに歌詞がなかった
動画に英語の歌詞とその和訳が載ってるので、そちらをご覧ください~。



2016.08.16 ピエロ
お久しぶりです!
いやホントに久しぶりで、どう書いて良いか戸惑うぐらいです…
仕事がバッタバタで、ブログ書く気力がちょっとなかったのですが、
このままじゃホントにフェードアウトしそうだと危機感を感じたのと、
B'zの動画が大量に上がっててテンションあがって、
しばらく様子を見てたのですが消される気配もないので、
曲紹介したいな~という気持ちが出てきてまた復活することにしました。
相変わらず仕事はバタバタなのですが、ちょこっとずつ書き溜めてUPしていきたいと思います。
仕事の状況は相変わらずなので、コメントのお返事など遅くなってしまうこともあるかもしれませんが

という訳で、さっそく曲紹介に行きたいと思います♪
ホントにたくさん動画上がってて、どうした?!と思うくらいなんですよ~。
今動きがない為で、本格的にB'zが動き出したら容赦なく消されてしまうと思うのですが、
今のうちに出来るだけ紹介したいな~(笑)。
どの曲からいこうか迷ったのですが、レア曲から早めに紹介するべきかな、と。
で、今回ご紹介する曲は「ピエロ」
B'zの41作目のシングル「ゆるぎないものひとつ」の2nd BEATで、1stのゆるぎなより好きです!
哀愁を感じさせるのに勢いを感じる疾走ロック。メロディがすごくいい
個人的にはこういう歌謡ロックがB'zの真骨頂だと思う。
これが2nd BEAT?!と驚かされたのですが、やっぱりB'zの曲はレベル高いな~。
ふと気づくと「ゲッタウェイ ゲッタウェイ オレはピエロ~ ひたむきで滑稽な逃亡者~♪」
と口ずさんでしまってたりする(笑)、すごく耳に残る名曲です。


  
  Getaway getaway オレはピエロ
  ひたむきで滑稽な逃亡者
  涙は流さないでおくれ
  悲しいけど美しいのがLIFE
  暗い未来はもう描かない
  夢のスピードはもうゆるめない




この曲、上木彩矢さんがカヴァーしててそちらも良いのですが、やっぱり稲葉さんの歌う原曲が良いなぁ
あ、歌詞全文はこちらです→http://www.utamap.com/viewkasi.php?surl=B14574



2015.11.29 MVP
M
えーと、久々に2日続けての更新です。
YOU TUBEに沢山のライブ映像があがったので消されないうちにに曲紹介を、
と思ってのことなのですが、いざとなるとどれを紹介しようか迷いまくりますね~
迷いまくった末、やっぱり本当になかなか紹介出来ないレアなものからでしょう、ということで。

今日の曲紹介は「MVP」という曲です。
B'zの42番目のシングル「SPLASH!」の 2nd beatで、
なんだか非常に懐かしい感じのするダンス・ポップ・チューン。
ふわふわした独特の浮遊感のある不思議な曲で、
B'zっぽくはないんですが面白い曲ですごくお気に入りです♪
聴いてて楽しいし、珍しく振り付けがあるのでそれもまた楽しい!
モンスターガレージツアーの時、公式で振り付け動画があって憶えさせられたのも良い思い出です(笑)。
振り付けまであるんだからその後もライブでやる気満々だったと思うのに、
なぜかその後ほとんど演奏されてない不遇な曲
歌って踊って、ライブで絶対盛り上がると思うんだけどな~。
実際モンガレでは稲葉さんも松本さんもすごーく楽しそうだった(笑)。
いかにも2nd beatって感じなんですが、やっぱりB'zはセンスいいなーと思わされた1曲です。
これも大好きだ~
でも、良い曲なのにライブでも演奏されずアルバムにも収録されてない、
超レアで不遇すぎる曲…涙涙


 
  愛し愛される絶頂感 めいっぱい感じてみたいよ
  誰にも負けたくない 今こそが勝負の時
  はじけとぶ躍動感 せいいっぱいかみしめたいよ
  欲張りとか言わないで 今こそが輝く時
  目指すはいつもMVP




これ、モンガレツアーの映像ですが、稲葉さんも松本さんも楽しそう(笑)。
「Pはね、ぶつかっちゃうからこっちにしてね!こっちこっち」って説明する稲葉さんが可愛い
最後の「thank you!」も(笑)。
  
あ、忘れてましたが、歌詞全文はこちらです→http://www.uta-net.com/song/43530/


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。